モンコレTCG 初心者マーク卒業の会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2話では、モンコレの大会について解説します。
ジャッジの主な仕事は、モンコレの大会で審判を行うことですので、その大会について説明します。
今まで大会に参加したことがない人もいるかと思いますので、大会に参加するために必要な知識を中心に解説を入れていきます。
今回から、「ジャッジのおしごと。」シリーズの連載となります。
昔は「レフェリー」と呼ばれていましたが、モンコレ復活に伴い「ジャッジ」という名前に変わりました。
変わったのは名前だけではなく、公式大会/公認大会運営ルールも大きく変更になっていますが、今のところ「フロアルール」と呼ばれる冊子が1冊存在するのみです。
過去に発行された「トーナメントルールブック」に触れてきたプレイヤーはともかく、Gレギュから新たに始めたというプレイヤーも少なからずいる中でそういったルールの解説サイトが皆無ということもありますので、ジャッジとは何ぞといったところから解説していきたいと思います。

まず、第1話は「ジャッジとは」ということで、モンコレにおける「ジャッジ」の存在意義についてと、今後の方針を説明していきます。
今回も手探りの連載となりますのでつたない内容も多々あるかと思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。