モンコレTCG 初心者マーク卒業の会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでジャッジについていろいろと解説してきましたが、今回は実際にジャッジ資格をとるためにはどうすればよいかを解説します。
といっても、過去問は教えられません(私自身がもう覚えてません。。。)ので、どのような手続きが必要で、どんなことを勉強すればよいかを中心に説明します。
Q.どうやったらジャッジになれるの?
A.ジャッジ試験の申し込みをしたうえで、試験に合格すればなれます。
ジャッジ試験の開催は、公式サイトで告知されます。
といっても、募集があったのは2009年1月~2月にかけて行われたCクラスジャッジ試験の1回だけですが。
(Bクラスジャッジ試験はホームページでは告知されず、メールでのみ募集がありました。)

こればかりは告知されるのを待つしかありません。


Q.ジャッジ試験って、どんな試験なの?
A.Cクラスジャッジの場合は筆記と面接です。
回答のとおりで、書くことがありません。。。


Q.ジャッジ試験を受けるなら、どんな勉強をしておけばいい?
A.ルールブックの内容の把握に努めましょう。
試験問題は、原則としてルールブックから出題されます。
特に、ゲームや各種手順(~フェイズ、~タイミングなど)の流れは正しく把握しておく必要があります。
あわせて、フロアルールについても目を通しておきましょう。
特に、罰則に関する規定は種類がありますので、大会の参加経験が少ないのであれば、特に重点的に勉強しておいたほうがよいでしょう。
あとは、実際にゲームをプレイしているのであれば、それほど難しい問題はないかと思います。

ちなみに、カードテキストについては、試験問題と一緒にカードテキストが書かれたプリントが配布されました。
次回のジャッジ試験の際にも配布されるかどうかは分かりませんが、厳密に把握する必要はないかと思います。
もちろん、制限時間がありますので、ある程度把握しておくに越したことはありません。


Q.Bクラスジャッジはどうすればなれるの?
A.条件が2つあります。
Bクラスジャッジの試験を受ける条件が2つあります。
・Cクラスジャッジの資格を持っていること
・ブロッコリーが主催する大会に、ジャッジとして参加した経験があること。
前者はともかく、後者については、Cクラスジャッジになった人宛にブロッコリーから大会参加に関する連絡がメールで届きますので、それにジャッジとして参加することで権利が得られます。
地方の方はなかなか難しいかと思いますが、ブロッコリー公式の地区予選などが開かれるのを待ち、時間の許す限りで参加するしかありません。
※アニバーサリーカップ(2009年夏)の際はそのような形式で主催されました。



Q 文章がうまく書けません どこか参考になるサイトはありますか?

A こちらのサイトが参考になると思います。⇒高橋信也コピーライティング ここのサイトはお奨めです。

Q.Bクラスジャッジの試験はどんな内容なの?
A.一応、秘密ということにしておきます。
Bクラスジャッジの試験内容については、公式に公開されていないので、現時点では秘密とさせてください。
ただ、特に試験会場に出向いて試験を受ける形式ではなかった、とだけ書いておきます。

もしかするとジャッジの方のブログで公開されているかもしれませんが、私は見つけることができませんでした。
今後、公式で公開されたり公開してもいいよ、ということであれば書き換える予定です。





管理者のみ閲覧可

TrackBackURL
→http://moncollesyosinsya.blog91.fc2.com/tb.php/35-187c8d74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。